美を追求する女性
みんな一度は出来た事のある、ニキビ。

青春時代のニキビとアダルトニキビ、二つのニキビはそれぞれ何がきっかけで発生するのでしょうか。

青年期のニキビは、レベルアップホルモンの結びつきで皮脂の過剰分泌が起こり、額や鼻などに多く出来てしまいます。

アダルトニキビは、たくさんのきっかけが考えられるので、治すのがすごく難しいです。

アダルトニキビのきっかけの一つ、生理周期。

生理周期に出来てしまうのは、皮脂の分泌を促す働きのあるプロゲステロンが増加するため。

これは青年期の時と同じです。

二つ目は、精神的ストレス。

ストレスによって、自律神経が乱れてしまうとニキビが出来やすくなってしまいます。

ストレスによって、不規則な食事をしたり、過食になってしまうのは肌にも、体にも良くないのです。

ストレスはこまめに発散可能なように、食事はバランス良く摂りましょう。

三つ目は、睡眠。

睡眠時には体に良い多くのレベルアップホルモンが分泌されます。

なので、睡眠不足になると、ランクアップホルモンが出にくくなってしまうのです。

お業務が忙しくて、相当睡眠時が取れないひとは、なるべく定期的同じ時に休んで起きるなど、規則正しい暮らしを心がけると良いと考えます。

寝る前は、PCや携帯など控えるのも良い事です。

四つ目は、乾かす。

ニキビを早く治したいからと言って、洗顔をしすぎたり、化粧水をあまり付けないなど、間違ったスキンケアもニキビを悪化させてしまいます。

刺激少ない洗顔石鹸を使ったり、刺激の少ない化粧水をふんだん付けて乾かすした肌にうるおいを与えましょう。

定期的のささやかなケアで、ニキビを繰り返さない、艶やかなお肌になりましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です